プロジェクト後のコンプライアンス

プロジェクト後のモニタリングとコンプライアンス

経済開発インセンティブ

コンプライアンスサービス

企業は、交渉し確保したクレジットやインセンティブから十分にメリットを得ることができない場合が頻繁にあります。インセンティブプログラムでは、通常、継続中のコンプライアンスメンテナンスが複数年にわたって必要となります。企業には、ビジネスインセンティブの管理、報告、遵守、請求に必要な時間、社内の専門知識、またはリソースがないことがよくあります。DAIは、インセンティブコンプライアンスサービスを提供し、経済開発インセンティブを確保した企業がインセンティブパッケージから十分にメリットを得られるよう支援します。

 

開発アドバイザーがインセンティブコンプライアンスサービスを通じて提供する支援はどのようなものでしょうか?

  • インセンティブコンプライアンス申請に必要なデータを取得するため、お客様のフレームワークとシステムを分析します。
  • クレジット、インセンティブのコンプライアンスカレンダー、およびすべての行動項目と期限の作業実施計画を準備します。
  • インセンティブコンプライアンスを目的とする必要なデータの追跡と収集のために、各部門にトレーニングを提供します。
  • 州や地方自治体と緊密に協力して、年次報告書と信用証明書を適時に処理し、監査が行われる場合はすべてのDAIの作業について支援します。
  • 雇用創出と資本投資コミットメントへの進捗状況を監視し、企業や州や地方の関係者と協力して、雇用計画と投資計画が変更された場合インセンティブを保護し最大限に活用します。
  • 不備があったり取り戻しの場合には、該当する州や地方の関係者と対話し交渉します。
  • 該当するクレジットおよびインセンティブに関する連邦、州および地方の法律の変更を監視および分析し、これらの法律に基づいてクレジットおよびインセンティブを請求するために必要な適切な手順についてクライアントに推奨します。

DAIのコンプライアンスサービスを利用するメリットは何ですか?

  • インセンティブコンプライアンスを調整するための単一窓口
  • インセンティブプログラムのニュアンスと複雑さの理解。
  • 場合の継続性を確保するコンプライアンス計画。
  • 法律、規制、政策変更を追跡するためのインセンティブスペシャリスト。
  • インセンティブコンプライアンスのニーズを専門家が監視し保証するため、企業様は日常業務に集中できます。

 

 

RightMovesTM

弊社の4段階プロセスは、お客様の立地選定の枠組みです。

1

プロジェクト規模を定める

2

立地選定とインセンティブ分析

3

交渉によりインセンティブを最大化する

4

告知

弊社のアプローチ

企業のトップは立地分析の専門家ではなく、新規や定期的な設備投資に関するインセンティブを最大限に活用していないことを認識しています。 弊社の、元公務員や上級管理職を抱える非常に熟練したチームメンバーは、米国内で2百万ドルから10億ドル規模の資本投資に携わっています。 私たちの多様な業界分野の知識、専門知識、市場への理解は、我々の経歴と相まって、常に投資意思決定に付加価値をつけます。

EQTコーポレーションはDAIに良い印象を持っています。彼らは柔軟で一緒に仕事がしやすく、クライアントの懸念やアプローチに耳を傾けてくれます。可能性のある立地選定と関連する経済開発インセンティブの追求では粘り強く賢明であり、EQTコーポレーションの素晴らしい代理人でした。是非また利用したいですし、他社にもお勧めします。


Thomas A. Slowey/コーポレートタックスプランニングマネージャー、EQTコーポレーション