インセンティブ交渉

DAIは、州や地方政府に効果的で友好的な交渉アプローチを用いることによって、利用可能なインセンティブを特定し最大限に活用します。

立地選定/不動産仲介:

DAIは、プロジェクト候補エリア内で、条件に合ったコスト効率の高い立地、ビル、およびリースのオプションを特定します。

立地分析

DAIは最終候補地の分析レポートを作成し、お客様の意思決定過程をお手伝いいたします。

開発アドバイザー

1996年に設立されたDAIは、立地選択とインセンティブ交渉の専門知識を活用して、製造、流通、事務所、不動産開発プロジェクトにおける投資収益率と内部収益率を向上させます。 設立以来、90億ドルを超える設備投資と、42州で雇用数7500のプロジェクトのインセンティブパッケージを交渉してきました。

RightMovesTM

弊社の4段階プロセスは、お客様の立地選定の枠組みです。

1

プロジェクト規模を定める

2

立地選定とインセンティブ分析

3

交渉によりインセンティブを最大化する

4

告知

弊社のアプローチ

企業のトップは立地分析の専門家ではなく、新規や定期的な設備投資に関するインセンティブを最大限に活用していないことを認識しています。 弊社の、元公務員や上級管理職を抱える非常に熟練したチームメンバーは、米国内で2百万ドルから10億ドル規模の資本投資に携わっています。 私たちの多様な業界分野の知識、専門知識、市場への理解は、我々の経歴と相まって、常に投資意思決定に付加価値をつけます。

お客様の声

EQTコーポレーションはDAIに良い印象を持っています。彼らは柔軟で一緒に仕事がしやすく、クライアントの懸念やアプローチに耳を傾けてくれます。可能性のある立地選定と関連する経済開発インセンティブの追求では粘り強く賢明であり、EQTコーポレーションの素晴らしい代理人でした。是非また利用したいですし、他社にもお勧めします。


Thomas A. Slowey/コーポレートタックスプランニングマネージャー、EQTコーポレーション