立地分析と選定

立地分析と選定には、次の主要な要素が含まれます。

  • 潜在的なロケーションにおける主要なビジネス要因とコストの比較分析。
  • 市場参入コストと長期的な運用コストを特定。
  • インフラ、公益事業、交通機関、税金に関連するコストの詳細
  • 労働力の質、コスト、有無を査定します。
  • 立地と建物の評価と選定

 

ステップ1:プロジェクトの概要

プロジェクトの全範囲を理解することで、成功に不可欠な戦略、優先順位、プロジェクトのパラメータ、タイムライン、ニーズの調整が行われます。

  • プロジェクトの範囲
  • 主な要因
  • プロジェクトのパラメータ
  • 物流
  • 地理的なご要望

ステップ2:立地分析とコミュニティのコスト分析

明確に地理的なご要望がない場合、当社の立地とコミュニティコスト分析は、ターゲットとされた立地リストを作ります。このリストが作成されると、定量化された正確な指標に基づく客観的分析によって、潜在的な事実調査の偏りや誤りがなくなり、経営陣は候補地のリストを絞り込むことができます。客観的な分析には、プロジェクトの範囲に応じて様々な要素が含まれています。

  • 労働力と労務評価
  • 交通インフラと物流
  • 公益事業のインフラ、品質、およびコスト
  • 税務構造
  • ビルまたは開発可能な立地の質、コスト、可用性
  • 財政的支援
  • 政治状況

ステップ3:詳細な評価

最終候補地のリストが作られると、さらに全ての候補地の詳細な評価や情報を提供し、最終判断のお手伝いをします。立地分析を強化するために現地訪問を開始し、デューデリジェンスが調整され最終承認の為のインセンティブパッケージが提示されます。


ステップ4:最終的な選定

最終的な選定が行われると、不動産とインセンティブ契約の交渉が行われ、州および地方自治体の代表者と公式に発表されます。

RightMovesTM

弊社の4段階プロセスは、お客様の立地選定の枠組みです。

1

プロジェクト規模を定める

2

立地選定とインセンティブ分析

3

交渉によりインセンティブを最大化する

4

告知

弊社のアプローチ

企業のトップは立地分析の専門家ではなく、新規や定期的な設備投資に関するインセンティブを最大限に活用していないことを認識しています。 弊社の、元公務員や上級管理職を抱える非常に熟練したチームメンバーは、米国内で2百万ドルから10億ドル規模の資本投資に携わっています。 私たちの多様な業界分野の知識、専門知識、市場への理解は、我々の経歴と相まって、常に投資意思決定に付加価値をつけます。

「貴社が交渉してくれた最終的なパッケージは、以前に受け取った最良のインセンティブから予想していた何倍もありました。創業15年で、貴社を採用したことは今までの最高のビジネス判断だと言えます。」

Jay Brennan/ナチュラルケアラボ社長